凌空神勢門

WACIMA Japan

徐谷鳴シーグォミン老師

生年月日1949年8月18日
出身地中国上海
居住地米国サンフランシスコ
1981年 サンフランシスコ州立大学に入学後、サンフランシスコに在住し、現在に至る。
学歴上海華東師範大学数学部卒業。米国サンフランシスコ州立大学卒業。
職業元中学教師(中国時代)、元コンピューター技術者(渡米後)。現在はアメリカに限らず、デンマーク、ノルウェー、ドイツ、イタリア、中国、日本等、世界中で武術の教育並びに普及活動を行っている。
武術歴
1966年朱鴻宝より心意六合拳十大形と湯瓶七式を習う。
1967年張靖崙より蛇形八卦掌を習う。
1968年秦仲宝より攔手拳を習う。
1974年張立徳(中国ミドル級の7年連続ナショナルチャンピオン)よりボクシングを習う。
1975年施文徳より楊式太極拳を習う。
その後于化龍より心意六合拳を習う。
1977年陳発科→陳照奎の流れを汲む宋広恩より陳式太極拳陳式一路を習う。
1977年葉孝龍より攔手拳を習う。
1987年周元龍より陳式太極拳を習う。
19??年劉万福より攔手拳を習う。
1984年蔡祖栄より八仙剣と抱月刀を習う。
2016年“凌空神勢門”を創設する。
主な受賞歴
1987年ワールドカップ最高武術金メダル(8月15日。ロサンジェルス)
1987年全米功夫武術大会「優秀賞」
1988年全米功夫武術大会「優秀賞」(2回目)
1989年国際中国国術競技会「優秀表演賞」
1990年全米功夫武術大会「優秀賞」(3回目)
1992年国際中国内家拳チャンピオン大会「傑出表演賞」
審判資格公認国際審判および評議員(国際武術連盟総会)
武勇1996年2月、ノルウェーにおいて、当時のナショナルチャンピオンとボクシングの試合をし、得意の横勁で相手を倒した経験がある。
その他、アメリカでのストリートファイト、また教える過程での道場破りなど海外で武術の看板を掲げることで避けられない危険を数々潜り抜けている。

(2016/7/14更新)